小説『いきてるみ』

小説『いきてるみ』

  • Physical (direct)
    Ships by Anshin-BOOTH-Pack
    Ships within 7 days
    1,500 JPY

私道かぴ作 小説『いきてるみ』 2021年7月に上演された安住の地第7回本公演の原作小説。 胸を見つけた負傷者は、まじまじと見つめ戸惑い思う。 進化を見世物にする研究者は、体を眺めにやにや笑う。人のケガを見ても「痛そう」と感じない医師は、ちぎれたぬいぐるみを見て泣いてしまう作業員の気持ちがわからない。 あなたの痛みも苦しみも、他人だからわかりっこない。 わかりっこないけど、ないから、こうして身体のまわりに集まってみませんか? これは、誰でもないあなたの身体を巡る4つの物語。

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

私道かぴ作 小説『いきてるみ』 2021年7月に上演された安住の地第7回本公演の原作小説。 胸を見つけた負傷者は、まじまじと見つめ戸惑い思う。 進化を見世物にする研究者は、体を眺めにやにや笑う。人のケガを見ても「痛そう」と感じない医師は、ちぎれたぬいぐるみを見て泣いてしまう作業員の気持ちがわからない。 あなたの痛みも苦しみも、他人だからわかりっこない。 わかりっこないけど、ないから、こうして身体のまわりに集まってみませんか? これは、誰でもないあなたの身体を巡る4つの物語。